読脳アカデミー

CWインターナショナルスクール

 

あなたが求めている答えは

あなたの脳の中にあります

 

幸せへと繋がる自分の脳の情報を

読み出せるようになる学校

 

自分の幸せを掴み

人にも協力してあげられるようになるための学校

 

一生役立つ、人生を豊かにする学び

お知らせ

新型コロナウイルス感染拡大に伴う対応について

読脳アカデミーは、新型コロナウィルス感染症の感染拡大の影響を鑑み、受講生、スタッフ、並びにその同居者の安全確保を考慮し、3月末までの全ての講座を延期と致します。

匿名掲示板5ちゃんねる(旧2ch)の投稿(誹謗中傷)に関して

2019年9月、当該サイトに当校を誹謗する書き込みが行われました。書き込まれた内容に一切の事実はありませんのでご安心ください。詳しくはこちら

スクール生の声

YouTubeで症状が劇的に良くなっていき、受ける人の表情が輝いていく様子に「世の中には40年も前からこんな療法を見つけ出して、求めている人に協力したいと活動している人がいたんだ!」と目が離せなくなってしまいました。探し求めていた答えがすでに自分の脳に届いている。驚きと喜びと必要と、今やっと学ぶタイミングがきたと感じています。

スクール生の声

パーキンソン病と診断され、腰が曲がり杖をついて歩くようになりました。スクールに入り半年ほど経ちますが、腰の曲がりは大分改善されました。なぜかスクールに来ると体調が良くなります。きっと同じ思いを持った人が集まり「良い気」があふれているからでしょう。今は「この病気を作ったのは、自分の今までの生活の結果だから、責任も自分にある」と素直に思えるようになりました。

スクール生の声

学び始めて2カ月目位から、学んだことを家族やお客様に練習させてもらうようになりました。ヘアカットセラピーを親にやってみたら体の症状が改善され、凄く嬉しくて、自分自身が出来た事に驚きしかありませんでした。私が読脳を学ぼうと思ったのは、自分で家族が守れると思ったからですが、こんなに早く役に立つとは思いませんでした!

スクール生の声

今まで50年以上、人生で色んな経験をしてきたつもりが、1年間でこんなにも考え方が変わるのか!と驚いています。生きていると外から色んな影響を受け、そのたびに振り回されてきました。ですがスクールで学び、解決方法は自分の中にあるということがわかってきました。それを確認する手段として読脳が役立つのだと思っています。

スクール生の声

私は小さな頃からおとなしく、親の言うことをよく聞く子供でした。不満や怒りがある時は、一人になった時に声を押し殺して泣いていました。いつしか私は自分の感じ方が分からなくなっていき、鬱病になり、開咬症や顎関節症、頭痛、背中の痺れ、体調不良が続きました。そんな時に読脳を知り、「自分の体を人任せにしないで自分で良くしていく」という考えが私の今感じていることと一緒だなと思い、スクールで学びたいと思いました。

スクール生の声

どうしてこんなに毎日がしんどいんだろう。本当に笑ったのはいつが最後だったろう。具合が悪ければ病院へ行き、良くならなければまた違う病院へ。そんなことの繰り返しで、答えを自分の外に求めていました。そんな状況の中、ある時、急に伊東聖鎬先生の話しが何の壁もなく頭に入ってくる感覚がありました。自分の脳の情報を読んで進んでいけたらなんて素敵なんだろう。自信をもって納得して生きたいです。

スクール生の声

きっかけは脳出血の後遺症の母を何とか救いたい!ということでした。母は毎日、私達が病院に到着するのを心待ちにしていて、面会が終わると置き去りにしなくてはならないのがとても辛かったのです。自宅に連れて帰ってこられてどれほど安心できたことか。それから覚えたてで覚束ない読脳に挑みながら、少し回復した喜びを、次に繋げながらの試行錯誤の日々でした。希望を持って母をサポートできた事を嬉しく思います。

スクール生の声

私は昔から親からも先生からも友人達との間に何かのすき間、壁を作って生きてきました。皆、表の顔、裏の顔、本音、建て前。本音で生きていない人を見るとその人たちを怒らせる。怒ると本性が出る。そんな事ばかりしていました。なぜかCWの仲間の人達の場は居心地がいい。やぶれた心がつなぎ合わされ、痛んだからだの修繕。お互いがお互いを想い合う。お互いを想い合う気持ちを育て合う喜びを人達に伝えていけたらと願っています。

スクール生の声

父親の検査入院(間質性肺炎)からたった2ヶ月で、個室へ移動し寿命を待つばかりという体験をきっかけに読脳を知り、父親の寿命のあるうちに何とかしてやりたいという気持ちから1日スクール体験に参加しました。今自分ができることは何か、これからの人生の考え方、家族との関係等、まだ明確ではありませんが、ヒントをつかんだような気がしています。

スクール生の声

私が読脳を学ぼうと考える様になったのは、自分の不調をなんとか解決したかったからです。現代医療で解決しようとしてきましたが、スッキリ解決したものはありませんでした。読脳による体の変化を体験して、人間の神秘を感じました。今後はCW読脳を学び、医療人の枠を超えて、隣人に接するが如く、患者と向き合う日が来ることを目標の一つにしていきたいです。(歯科医師)

読脳の動画集

1700以上の事例を紹介!
YouTube 読脳チャンネル

読脳アカデミー
CWインターナショナルスクールは

40年にわたり
悩み求める人と
向かい合ってきた中で

脳の情報を読み出す
独自のメソッド『読脳法』
を確立しました。

からだの悩み
心の悩み
人間関係の悩み
幸せに生きるには?

答えは『自分の脳』が持っています。

それを読み出せるようになれば
もっと自由に幸せに
生きられます。

幸せに生きられる人が
世界中に出てくることを願い、

日本および海外で
『CW Happiness Philosophy 読脳』
の指導を行っています。

 

グローバル

 

<日本スクール>

 

<海外講演>

SINCE 1975~
読脳アカデミー

読脳アカデミーのコースには

脳の情報を読むプロを目指す

認定取得コース(3年制)

自分や家族の幸せのために学ぶ

一般コース(3カ月~)

があります

どちらも初心者が学びやすい
カリキュラムになっています

スクール生は10代~80代まで
幅広い層が学んでいます

読脳アカデミー・CWインターナショナルスクールは

こんな人のためのスクールです

症状に苦しむ人

病気、症状を克服して
クオリティオブライフ
を向上させたい


自分らしく
生きたい

夫婦

いい夫婦関係を
築きたい

赤ちゃん

子供を理解したい

人と良い関係を
築きたい

自分が生まれた
意味を
掴みたい

そんなあなたのための「一般向けコース」

人の役に立ちながら

自分らしく輝けるライフワークを見つけたい

世界で人に幸せを伝える仕事がしたい

脳の情報が読めるようになって人を幸せにしたい

そんなあなたのための「本科」または「専科」コース

スペシャリストの技術を生かして人の役に立ちたい

医療者・セラピスト

命の本質を伝えてあげられるようになりたい

美容師・理容師

ヘアカットで人
を幸せにしたい

料理人・ソムリエ

料理で人を
幸せにし
たい

フラワーデザイナー

フラワーアレンジ
で人を幸せにしたい

ミュージシャン

音楽で人を
幸せにしたい

ダンサー

ダンスで人を
幸せにしたい

そんなあなたは「専科」コース

読脳アカデミーで指導する
CW Happiness Philosophy 読脳とは

CW Happiness Philosophy 読脳とは、人間が持っている生命システムを活用し、脳の情報を読み出し自分の可能性を最大限に発揮して、幸せを掴む哲学とメソッドです。

読脳カフェ

読脳アカデミーで認定を得たメンバーが運営する『読脳カフェ』。 読脳に興味がある方、体験したい方、CW Happiness Philosophy読脳を一番気軽に体験できる場としてぜひご利用ください。

読脳マグ

CW Happiness Philosophy 読脳を生活の中で実際にどんなふうに役立せることができるの?病気、症状を抱えた人のクオリティオブライフを高めたり、子育て、人間関係、自己啓発に活用したり。読脳マグは、みんなの読脳ライフを紹介するブログです。

学長挨拶


誰もが自分で自分の問題を克服する能力を持っています。

ただどのようにしてその能力を引き出せばいいのか、それが分かり難いようです。

その結果、人に頼らなければならなかったり、人任せにしてしまったり。

その受け皿を職業にしている人もいます。

しかし、その人達がどれだけ一人の人のことを親身に理解しようとしてくれているでしょうか。

その結果、納得のいかない結末になってしまうことがあります。

特に体のこと、育児のこと、人生のことなど、自分で克服しなければならないことを人任せにしてしまうと、一向に状況が進展しないということが多いと思います。

自分のことは本当は自分が一番良く知っています。

正しく言えば、自分の脳が一番知っています。

自分への関心、自分の可能性を追究できるのは、他の誰より自分なのです。

探求するというスタンスを持てば、必ず自分の脳の中にヒントが湧き出てきます。

しかし、せっかく脳が情報を用意しても、その情報を読み出せる方法がこれまでどこにもありませんでした。

その方法を私は研究してきました。

一人ひとりが自分の脳の情報を読み出して、納得できる人生を生きていくことができれば、どれほど幸せなことか。

少しでも多くの人に協力できれば私は幸せです。

この「読脳法」は世界の人にとって価値のあるものです。

世界中の人に指導したいと考えています。

読脳アカデミー・CWインターナショナルスクール 
学長  伊東 聖鎬

新宿でカウンセリングを受けるなら【読脳アカデミー・CWスクール】へ

仕事・家庭・恋愛・人間関係・身体のことなど、人は様々な悩みを抱えているものです。こうした悩みは自分で解決できれば良いのですが、堂々巡りに陥ってしまい、なかなか抜け出せないという方は少なくありません。

新宿でお悩みのカウンセリングを受けるなら、【読脳アカデミー・CWスクール】へご相談ください。

【読脳アカデミー・CWスクール】では「読脳」という観点から一人ひとりのお悩みと向き合い、自分らしさを取り戻すお手伝いを行っています。通常のカウンセリングのほか、カフェセラピーなどカフェ感覚で利用できるセラピーも用意しておりますので、ぜひご利用ください。

>> カウンセリングを新宿などのエリアで行っている【読脳アカデミー・CWスクール】が教えるお役立ちコラム