読脳アカデミー・コスミックウィズダムの公式サイト

脳に届いている情報を読み、自分らしく生きたい人へ

読脳アカデミー・CWインターナショナルスクール

40年にわたる幸せの探求

読脳カフェ・ご来店者の声

読脳カフェを体験された方の声を紹介します

あなたの脳の情報を読み出す読脳カフェでは病気・症状に限らず、人間関係の悩みや家族、仕事の悩みなど、どう乗り越えればいいのか分からない悩みについても話しをお聞きし、解決の道筋を探る協力をしています。

このページでは読脳カフェにご来店いただいた方の感想や声を紹介しています。

2017年08月02日体験 F・Iさん

[読脳カフェを知った経緯、参加しようと思った理由をお書きください]
YouTube動画を見て、人それぞれの病気の原因と治癒を読脳という手法によって解決されている姿を見て感動しました。パーキンソン病の妻、食物アレルギーと喘息の長男、多動性障害の可能性をもつ次男、50肩と肥満で悩む自分自身等。人々は病気と共存して生きていかなければならないことをわかっていても、痛みや苦しんでいる人を目の前にすると何かできないだろうか・・・という思いになります。自分自身でも努力すれば読脳ができるようになれるということを聞き、さらに興味を持ちました。

[読脳カフェでどんな体験をしましたか?]
私自身、50肩の痛みによって腕を回せませんでしたが、セラピー後は多少痛みが和らいだ感覚がありました。(自宅に帰ってからは痛みが元に戻ったような気がしました)しかし、パーキンソン病と足のつま先の変形を持つ妻の顔色が良くなり、つま先の変形が治ったことに驚きを感じています。妻は毎日ハーブティーをいただきながら、ひとつひとつパーキンソン病と向き合いながら、元気を取り戻し、同じ悩みの方々の一助となれることの可能性に勇気をいただきました。

[カフェの雰囲気はいかがでしたでしょうか]
親子4人で訪問しましたが、一人ひとりの状態と思いを確認するためには、ある程度の時間が必要だと思いました。その中でゆったりとした雰囲気は、私たち親子にとっては色々と心を落ち着かせ、また窓の外の景色やカフェに置いていたトラのぬいぐるみなどによって癒されました。

[読脳を実際体験してみて、感じたことがあればお書きください。]
次男の落ち着きのなさの原因を読脳によって当てられたことに本物であることを実感いたしました。

2017年08月02日体験 F・Sさん

[読脳カフェを知った経緯、参加しようと思った理由]
YouTube動画を見て 、自分と同じ病気の人が良くなって歩いているのを見て、自分も体験してみたいと思いました。読脳カフェのことを知ったのは、主人が私の病気を心配して色々と検索をしていた時に見つけたそうです。YouTubeで紹介されている動画を見ているうちに、興味を持ちました。自分と同じ若年性パーキンソン病で悩む多くの友人たちを救いたいと思い、自分も体験した上で紹介していきたいと思っています。

[どんな相談内容ですか?症状があればお書きください]
パーキンソン病を発症し、転倒したことによって脊髄損傷となりました。脊髄損傷の手術を行い無事成功しました。しかし、今度は脊椎管狭窄症を発症して手足のしびれがひどくなりましたが、手術によってそれも解消されました。現在は、両足のつま先が極端に変形してきて、歩行が困難な状態となっています。パーキンソン病だけでなく数々の病気を引き起こす原因はどこにあるのかを知り、治療のサポートをお願いしたいと思っています。次々に起こる体の不調に合わせて、二人の子供たちへの苛立ちが高まり、パーキンソン病の進行を早める結果になっているのでは・・・と思うようになってしまいました。まずは、現在痛みのひどい部位(首や後頭部周辺つま先など)を解消し、台所での食事の支度や掃除・洗濯のできる体に戻りたいと思っています。

[読脳カフェではどんな体験をしましたか?]
まず自分の体の事に向かい合っていきました。 その時は、自分ではそれが原因だと思っていなかったところに原因があるという発見もありました。
原因と思っていたところが違って、それは身体のサインの一つに過ぎず、違う原因があるのだと思えました。また、子供の事で多動症と言われている次男の事もアドバイスしてもらいました。そこでは、次男は重心の浮きの状態がありました。
他の人から次男が多動症ではないかと言われた私が戸惑ってしまって彼を追い詰めてしまったのではと反省しています。しかし、その後彼自身は全然変わっていないと思いますが、私の感じ方が変わったのか叱らなくて済む事が多くなり、彼にとってもとても良かったと思っています。

[読脳を実際体験してみて、感じたことがあればお書きください]
人間の体の無限の可能性(肉体の不思議な力)や本当の痛み(サイン)を教えて頂き、今回沢山の学びがありました。ありがとうございました。
読脳って自分が思ってもいないところに原因があったり、自分自身がそれに対して原因となっていたり、色々な事を教えてくれる本当に有り難い存在だと思っています。これからも学び深めて行きたいです。

[お持ち帰り用ハーブティーを飲まれていかがですか?]
足の指の痛みの変形でとても困っていて、それが今の自分の症状と思って受け止めました。しかし、それに対して選んだハーブティーを飲み続けることで、足の指の痛みも変形も改善されて、前より全然痛みも無く歩けています。自分の脳が欲しているからか、たくさんブレンドしたハーブティーなのに嫌な味も無く本当に美味しく頂いています。

[心の状態、気持ちの変化、日常生活の変化等ありましたらお書きください。]
私が浮き沈みサポートシールを貼っているからかとても良い感じで、周りの人にいつもすみませんすみませんと言っていたのが、ありがとうありがうと言える様になりました。どうして「すみません」って言っちゃてたんだろう、「ありがとう」って言ったら良かったのに…と思う事が多々あったのですが、少しづつそう思う事がなくなってきているような気がします。カフェでは、子供のことも相談に乗ってもらって、私が子供に対して余裕をもって接せれるようになりました。気持ちの余裕ができて、子供をそのまま認めてあげられるようになったと思います。

 

2017年07月26日体験 H・Tさん

[読脳カフェを知った経緯、参加しようと思った理由をお書きください]
YouTube動画を見て伊東先生の読脳セラピーカフェのことを知りました。
今現在、私は持病(多発性硬化症)があり、少しでも改善出来る方法(読脳セラピーを学んで)を知りたくて参加させて頂きました。

[読脳カフェではどんな体験をしましたか?]
カフェでは、色々とお話をさせて頂き、スタッフの方に読脳をしてもらい、
体の一部を触ったりハーブティーを飲んで痛みが消えたりして不思議な体験をさせて頂きました。本当に不思議な体験でした。

[読脳を実際体験してみて、感じたことがあればお書きください]
人間の体の無限の可能性(肉体の不思議な力)や本当の痛み(サイン)を教えて頂き、今回沢山の学びがありました。ありがとうございました。読脳って自分が思ってもいないところに原因があったり、自分自身がそれに対して原因となっていたり、色々な事を教えてくれる本当に有り難い存在だと思っています。これからも学び深めて行きたいです。

[お持ち帰り用ハーブティーを飲まれていかがですか?]
スタッフの方が読脳でハーブティーを選んで頂き、飲んでみると直ぐに効き目がありました。2日に一度は飲まないと、痛みが出始める感じがします。(今のところ、2日に一度は飲んで痛みを緩和しています)

[心の状態、気持ちの変化、日常生活の変化等ありましたらお書きください]
今は気持ちの状態や心の持ちようで痛みの変化や日常の生活で、物との関わりで変化を感じられる事がありました。

2017年08月22日体験 K・Tさん

[読脳カフェを知った経緯、参加しようと思った理由をお書きください]
読脳を紹介しているYouTube動画に出会い、私と同じ様な辛い症状をお持ちの方がたくさんいることに目を奪われました。私の辛い症状も坐骨のプログラム障害なのだと気付かせてくれるために様々な症状を身体に出してくれてるのではないかと思い、申込みさせて頂きました。自分で読脳ができるようになって、今の辛い症状は何のサインなのかを1つ1つ聞き、健康な身体になって残りの人生を幸せに生きたいです。

[どんな相談内容ですか?症状があればお書きください]
すぐに首肩が凝って耐えられなくなる事、かなりひどい冷え性、食後の倦怠感、記憶をする事ができない。などが子供の頃からあり、その原因とそれらの症状を改善するにはどのような事をすれば良いかを知りたいです。

[読脳カフェでどんな体験をしましたか?]
私の体の症状(脈管機能障害)を改善する9種類のハーブを読脳して選んでいただき、それを飲むことで冷えていた足が温かくなっていくのを感じました。

[読脳を実際体験してみて、感じたことがあればお書きください]
自分は坐骨のプログラム障害が症状の原因ではないかと思っていましたが、重心の浮きの状態が1つの原因だと教えていただいたので、体験させていただかないと自分では間違った判断をしていたので、読脳セラピーカフェで実際に体験することができて良かったと思いました。

[お持ち帰り用ハーブティーを飲まれていかがですか?]
次の日はかなり暑い日だったのですが、寝起きは下半身が冷えていて、辛くなるたびにハーブティーを飲みましたが、冷やしたハーブティーを飲んでも冷えが少し軽くなる感じがしました。

[心の状態、気持ちの変化、日常生活の変化等ありましたら入力ください]
日常生活の変化で感じたことは、もともと片付けが苦手で昨年末から体調を崩し更に片付けが全く進まなかったのですが、要るもの・捨てる物の分別がスムーズになってきて、整理整頓が楽に出来る様になりました(頭の中がスッキリしてきた感じです)

あなたの脳の情報を読み出す「読脳カフェ」が東京・新宿に登場。読脳を体験したい方はぜひお越しください。

03-3342-1020

ご予約方法はこちら