読脳アカデミー、コスミックウィズダムのオフィシャルサイト

脳の情報を読み、自分らしく生きたい人へ

読脳カフェ・ご来店者の声

読脳カフェを体験された方の声を紹介します

あなたの脳の情報を読み出す読脳カフェでは病気・症状に限らず、人間関係の悩みや家族、仕事の悩みなど、どう乗り越えればいいのか分からない悩みについても話しをお聞きし、解決の道筋を探る協力をしています。

このページでは読脳カフェにご来店いただいた方の感想や声を紹介しています。

2017年03月29日体験 T.M.さん

[読脳セラピーカフェを知った経緯、参加しようと思った理由]

YouTubeを見て、ワークショップ参加者の皆さんが、その場で効果を感じていらっしゃり、映像を通じてでもそのことが実感できました。
伊東先生の優しさや誠実さが伝わってきて温かい気持ちになれたのと、40年研究を続けてこられた重みのようなものも伝わってきて興味を持ちました。
読脳がどんなものか体験してみたかったのと、自分の脳が欲しているハーブティーやパンがどんな味がするのか知りたかったので参加しました。

[症状があればお書きください]

疲れやすいのと、人のネガティブな気持ちをもらってしまいやすいので、ちょっと不安定になると家から外に出たくなくなり、毎日ではないですが日中もひどい眠気とだるさがあったりします。

他人の気持ちがすっと入ってきたり、一緒にいる人の具合が悪いと自分も体調が悪くなったりするのは気のせいかと思っていましたが、読脳法のYouTubeを拝見して、気のせいではないと確信しました。

口の中がいつもすっきりせず、歯科で親知らずを抜けば治ると言われて抜歯しましたが、
その後もすっきりしないのは治らず、何件か歯科に行っても、歯にも歯茎にも問題はないと言われ、原因がわからないので、相談したいです。

ここ数年、顔の右半分、特に目が左と違っていて年々歪んできている感じがしており、胃の痛みと胃まわりの硬さも気になります。

[読脳セラピーカフェでどんな体験をしましたか?]

体験後、右目が死んだような目だったのに、左目と同じように生きた目になりました。
1週間たった今も左右の顔の違いがほぼ同じ状態で続いていると思います。

肺の調整してもらった後、息がたくさん吸い込めるようになりました。
胃の痛みもあまり起こらなくなりました。また、痛みが起こってもすぐ治るようになりました。(痛み自体も前のように激痛を感じなくなりました)胃のあたりの触って硬かった部分がなくなりました。

[読脳を実際体験してみて、感じたことがあればお書きください]

とても不思議に思う反面、頭をおさえたり、腎臓をおさえたり、身体を傾けたりすることで、確かにたくさん息を吸えるようになったり、顔が変わったりするのが実感できたので、これが自分でできるようになれたらどんなにいいだろうと思いました。

これからも自分自身の個性を大切にしたいと思えたことと、本当の自分の個性とは何かということをもっと知りたいと思えるようになり、体験して良かったと思いました。

また、その場で悩んでいた症状が消え、その原因を知ることができて良かったのと同時に勉強になりました。

[身体の変化に何かお気づきの点がありましたらお書きください]

以前から右脚と左足のふくらはぎの太さが違うと思っていたのですが、セラピー後は左右の違いが少なくなっているように感じます。顔の左右が違うことにアプローチしたことで、脚の左右差まで治ってしまったのでしょうか?

[心の状態、気持ちの変化、日常生活の変化等ありましたらお書きください]

気持ちが落ち着いている感じでイライラしなくなりました。

心の状態がフラットな感じで、目の前のやるべきことをたくさんやれるようになりました。

仕事もなるべく早く片付けようとしている自分に少し驚いています。子供の頃から締切間際にならないとできないのが私の性格だと思っていたのに、うれしい変化です。

心は落ち着いていて、やるべきこともどんどんやるようになったし、以前よりもっと自分の感情を味わうようになった気がします。

「自分に合うかどうか」ということを何かにつけて考えたりするようになりました。

[読脳セラピーカフェを受けられて良かったことをお聞かせください]

まず、気になっていた症状がその場で緩和されたり、消えてしまったことが体験できて良かったです。

それとその原因を知ることができたのと、脳の情報はどんどん変わるので、自分で読脳できるようになることが一番良いのだというのがしっかり分かりました。

原因となっていた肺や腎臓や脳などだけではなく、体の中身にもっと意識を向けよう、もっと自分の体について知ろうと思えるようになりました。

2017年03月22日体験 K・Mさん

[読脳セラピーカフェを知った経緯、参加しようと思った理由をご入力ください]

知人から、読脳法のことを教えていただきました。
家族の不調を回復する支えになること、また私自身が自分のシステムを学んでみたいと思ったのでカフェに行きました
ホームページ、YouTube動画を拝見し、共感するところが多かったです。

家族の悩み、自分が勉強していく方法を知りたいという思いがあったので、読脳相談を受けました。

[読脳セラピーカフェでどんな体験をし、どんな変化がありましたか?]

身体のチェックで左側にいろいろなサインが出ていることを知りましたが、体を傾けること、手を当てること、ハーブティーを飲むことでサインが消えました。

また重心の浮きがあることが分かったので、それを解消するシールを貼ると「浮き」が無くなりしっかり歩けました。今まで全く自覚がなかったので、このような自分の身体への感性が大切だと気づきました。

最もビックリだったのは、ハーブティーを脳の情報で選ぶことです。
普通、人は本などで得た知識で食材を選びますが、本当は脳の情報で選ぶことが大切なのだ!と思いました。

[参加して良かったことや勉強になったことはありましたか?]

沢山ありました。自分の中に真の情報もあり、偽りの知識(常識)もあり、常識を外していかなければと思いました。

ハーブティーは動画を見た時、ハーブの成分によって身体に変化が出ていると思いましたが、脳の情報で選んでいると聞いて驚きました。

[読脳を実際体験してみて、感じたことがあればお書きください]

読脳法を学び、自分らしく生きたい。そしてそれを生かして周りの人たちと関わりたいと思いました。

私自身は健康で自分と向き合うため呼吸法をするときもあります。しかし、家族の看護やケア、夫、娘の病気や不調などが続くうち、自分だけでなく、他者と自分に働きかけるものはないだろうか・・・と感じておりました。今回の体験はそのための大きなヒントがありました。未来の自分、社会への可能性を感じました。希望が持てることができて良かったです。

あなたの脳の情報を読み出す「読脳カフェ」が東京・新宿に登場。読脳を体験したい方はぜひお越しください。

03-3342-1020

ご予約方法はこちら