読脳アカデミー、コスミックウィズダムのオフィシャルサイト

脳の情報を読み、自分らしく生きたい人へ

一般向けコース 症状に対する体験希望

ワークショップでご自分の症状に対する体験を希望される方へ

ワークショップでは参加者の個々の症状に対し、読脳法による取り組みの体験を行っています。

ご自身や他の人の体験を通して、どんな問題も自分で解決できる可能性を知っていただけます。 


ご自身の体験を希望される方は、以下の報告に協力いただくことを条件にお申込みください。

・体験後の感想文
・2週間後の経過報告
・4週間後の経過報告

ご報告いただくことにより双方で体験後の状態を把握することができ、今後の取り組みの参考になります。貴重な資料となりますので、ご協力をお願いします。

 

<報告の行い方>

ワークショップ参加後に報告用フォームをお送りします。

※同じような状態で悩んでいる人達の励ましや参考になりますので、いただいた感想文や経過報告は、HPやメーリング、冊子、書籍等に掲載させていただく場合があります。

※報告いただくことを約束に取り組みますので、体験後、上記提出をいただけなかった場合、以後の参加をお断りします。

※体験を希望される方が多い場合、全員の体験ができないこともあります。脳から情報が発信されている人を優先して取り組みます。

※脳から情報が発信されていない方は読脳することができません。脳から情報が発信されない理由としては、準備が十分でなく、求めていることが明確になっていない等です。ワークショップは3回まで参加できますので、他の参加者の体験をご覧になり、準備をさらに行う中で脳から情報が発信されるようになると思います。

※ワークショップはコースでどのような勉強ができるのかを体験していただく場として開催しています。 読脳の可能性を感じられたら、ぜひ勉強会で学んでください。 

 

<お申込み方法>

ワークショップお申込みフォームの「体験希望」の項にその旨、チェックしてください。
また体験を希望されない方は、その理由をお書きください。